デザイン of Niyaloulan

草木染め、手織り、手紡ぎ絨毯

手織り、手紡ぎ、草木染め絨毯

 日本の美しい伝統柄には、西方から伝わったものがたくさんあります。それは中国を経て日本風にアレンジされました。私たちはニヤローランをデザインするにあたり、数々の伝統柄を調べました。
伝統柄、宝相華祝い牡丹.jpg伝統柄、武家の家紋

 中央に花を置き、周囲に二重三重に花を配したものや、花の美しい要素だけを集めて作った華麗な花文様、宝相華、武家の家紋に多く使われた杏葉、雲気が陽炎のように立ち昇る幻想的な文様等は、今日でも十分に現代人の心を打ちます。生活文化の中に蓄えられたこういった美意識が現代のものや作法にも宿っているからでしょう。人はそこに豊かさを読み取り充実や幸福を感じるのです。
 私たちはそれを「ニヤローラン」に織り込み、最高級カーペットとして蘇らせました。

伝統柄

上質のデザイン追求